原材料は玄米のみ



玄米だけをじっくりと焙煎してつくる、それが「玄米デカフェ」です。

味わいは、コーヒーのような苦味もありますが、香りは芳ばしい玄米。

それでいて玄米茶とも違い、紅茶でもない。




まったく新しい飲みものでありながら、どこか懐かしい味わいのある 日本生まれ、日本らしい【玄米デカフェ】です。


玄米デカフェの味わいは苦味はコーヒーのように感じられますが、お米のもつ甘さ、香りがあります。



そしてお米の品種によって味わいは違った表情となります。





玄米デカフェの中でバランスの良いつや姫。





酒造米からできた洗練された甘みと香りが特徴の出羽燦々。





ササニシキ、コシヒカリ、つや姫などの祖先米「亀の尾」。


製法はじっくりと丁寧に焙煎を進められていきます。

その日の温度・湿度、そしてお米の状態がすべてが違います。

なので、毎日の焙煎も少しずつ変わっていきます。

使っているお米は日本有数の米どころ、山形県庄内町。

コシヒカリやつや姫や祖先米として有名な「亀の尾」の生まれた町でもあります。



海も山も、田んぼも畑もある自然豊かな環境は、

夏は暑く、冬は寒い、そんな寒暖差の激しい土地でもあります。

それが、美味しい作物を育てる環境にもなっています。

玄米デカフェは、そんな庄内の工房で作られています。


※つや姫、出羽燦々、亀の尾の3パックセットです。




原材料:有機玄米(山形県産)
内容量:10g(1ドリップ)
保存方法:直射日光を 避け常温で 保存

玄米デカフェ ドリップバッグ3種セット

600円

増やす 減らす