山形県米沢には上杉鷹山の時代に藩の財政を立て直すために織物の製作に注力した歴史があります。

先染めした細い番手の糸を紡いで細かな紋様を織り出す技術は特筆すべきもので「米織」は常に繊維業界では不可欠なものとされてきました。

その織物で日本古来の伝統柄を再現したのが米織小紋です。

裏が表と逆の色がでるジャカード織なのでちらりと裏地がみえたときの新鮮さも味わい深いところです。

ころんと可愛らしいフォルムで、小銭はもちろん小物の携帯にも便利なサイズです。









※カートに入れる際にご希望のカラーをタブよりお選びください。
素材:綿100%
サイズ:W9.5×H8cm 口金2.3寸
原産国:日本 山形米沢
つくりて:山口織物鷹山堂

米織小紋/がま口

1,650円

増やす 減らす